文字サイズ

「環境浄化技術」に当社のPPCPs(日用品由来医薬品)分析技術が掲載されました

LC-MS/MSによる水環境中薬品の同時分析法/ムラタ計測器サービス(株)/宝輪勲・小西千絵
環境浄化技術 2011年3・4月号 Vol.10 No.2 P.85?90(日本工業出版(株))

 

当社は、平成17年度?19年度に京都大学、他3機関との共同研究【環境省環境技術推進費】「水環境に見出される医薬品の排出段階における物理化学処理に関する研究」に参加し、水環境中の医薬品類の分析法を開発すると共に、国内の大都市河川流域における医薬品の実態調査に携わりました。

本報ではその研究成果である「LC-MS/MSによる水環境中医薬品の同時分析法」と、その応用例として「淀川水系における医薬品の調査結果」について報告しております。

 

PPCPs:Pharmaceutical and Personal Care Products(医薬品とパーソナルケア用品(シャンプーや香水など)の総称)

 

【本サイト内関連ページ】

試験・分析(医薬品)
●連載コラム(環境中の医薬品の存在(PPCP))

  • 技術情報 環境関連の技術情報を分かりやすく解説。
  • MURATA’S Quarterly 社内四季報。
  • 社員ブログ 会社のイベントやこぼれ話、社員のプライベートなどをご紹介。
  • マイナビ2022
  • エコリク2021