文字サイズ

●JEAS第14回技術交流会にて展示発表を行います

日本環境アセスメント協会(JEAS)が開催する第14回技術交流会にて、展示発表を行います。皆様のご来場をお待ちしております。

■JEAS第14回技術交流会
会場:ワテラスコモンホール
   〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-101
日時:平成30年12月5日(水) 13:30~17:00
参加費  無料

【技術紹介概要】
大気質や気象センサをドローンに搭載し、上空における環境状況を把握する手法について検討を行いました。ドローンを活用することでこれまで困難であった三次元的なデータの収集が可能になる一方、バッテリー容量等の問題から飛行時間に制約があることから調査のデザインが重要となります。また、ドローンに搭載したセンサはプロペラ気流の影響や気圧の変化などを受ける可能性があることから、センサから出力された値が利用できるものなのかどうか、調査結果の妥当性の確認が必要となります。今回は気象センサ等を搭載したドローン及びその実証実験の結果の他、サーモグラフィー搭載ドローンの活用や空撮用ドローンの画像解析などを紹介します。

【関連webページ】
第14回技術交流会のご案内(12月5日)

  • 技術情報 環境関連の技術情報を分かりやすく解説。
  • MURATA’S Quarterly 社内四季報。
  • 社員ブログ 会社のイベントやこぼれ話、社員のプライベートなどをご紹介。
  • マイナビ2019