文字サイズ

技術情報「GISを活用した道路交通騒音の評価管理システムの構築」

2002.09 社団法人日本騒音制御工学会 研究発表の講演論文集
スタッフ:福池 晃、立石 健吾、白銀 利英

GIS(地理情報システム)を活用したシステムを構築することにより、データを効率的に集計し様々な解析をすることや、「騒音マップ」として結果を地図上に表示することを可能とした。また、本システムでは「騒音に係る環境基準の評価マニュアル」(以下「マニュアル」とする)による推計演算の他、騒音予測シミュレーションとGISのデータを共有化することにより様々な地形状況、道路構造においての推計を効率的に行うことを可能とした。

詳細をごらんになる場合は、PDFにてダウンロードできます。

GISを活用した道路交通騒音の評価管理システムの構築

  • 技術情報 環境関連の技術情報を分かりやすく解説。
  • MURATA’S Quarterly 社内四季報。
  • 社員ブログ 会社のイベントやこぼれ話、社員のプライベートなどをご紹介。
  • マイナビ2022
  • エコリク2021